2010年08月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

浜松基地 6

1,2,3,4,5の続きです。




IMGP5911.jpg
3rdのフライトが始まりました。

今回はソロで飛ぶ学生の支援、評価のために教官のみでのフライトです。

どこかリラックスした感じがありました。

笑顔で手を振ってくれています。





IMGP5902.jpg
2機目のT-4の後席パイロットです。

こちらも笑顔で手を振ってくれています。

飛行手袋に年季が入っています。




IMGP5895.jpg
無線を聞いていたら「ヒーロー」というコールサインが聞こえたので

飛行場の方向を見てみたらUH-60Jが2機離陸していました。

(超遠かったのではっきりとは写っていませんが・・・。)




IMGP5917.jpg
さきほどのUH-60Jが広報館のほうに飛んできました。

あまりにも広報館の近くを飛ぶので真上のようになり、上手く撮れませんでした。





IMGP5928.jpg
1機残った予備機をハンガーに連れて帰るためにトーイングカーがやってきました。

この小さい車体で20tあるF-15でさえも引いたり押したりできます。

空港なんかにある大型機用はもう少し大きいですね。




IMGP5944.jpg
最後に離陸したT-4を撮ったらエプロンにいた整備員が写り、なんか面白いショットになりました。

指さしてますね(笑)

指さした方向にぴったりとT-4が見えます。







UH-60のとこで無線の話が出たんで話しておくと、

ここ浜松基地に在籍する飛行隊のコールサインは

第31飛行隊が「CHECKER」、第32飛行隊が「BRINK」、

飛行警戒管制隊が「BEER」、浜松救難隊のUH-60Jが「HERO」、

U-125Aが「ASCOT」です。




この日は午後積乱雲が発生していたらしく、

管制官が上空の機体に上空の天候を訪ねていました。





ここらへんでおしまいです。

面白いイベントだなと思いました。

さようなら。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。